吉田知那美可愛いけど旦那(結婚相手)や子供は?仕事や私服などwiki風プロフィール!

平昌オリンピックでの「にっこにっこにー!」や、「そだねー」で有名な、吉田知那美さん!

明るい雰囲気と屈託のない笑顔で、老若男女問わず人気の選手で、吉田さんの影響でチームが「そだねージャパン」と呼ばれたり、日常会話で「そだねー」が使われたりなど大ブームになりました。

そのムードメーカー的存在感は、今も健在です。

今回の記事では、

  • 吉田知那美可愛いけど旦那(結婚相手)や子供は?
  • 吉田知那美の仕事や血液型などwiki風プロフィール
  • 吉田知那美の私服について

について紹介します。

ロコ・ソラーレメンバーの結婚や仕事についての記事はこちら↓

北京オリンピックカーリング女子についての記事はこちら↓

吉田知那美可愛いけど旦那(結婚相手)や子供は?

2021年2月12日に受けた記事インタビューで、吉田さんは結婚について、以下のように話しています。

吉田さん「中学校とか高校の頃は『25歳くらいで結婚するのかな』とは思っていたけれど、(時が経つのは)あっという間ですよね。何のために結婚したいか、という部分も時代とともに変わっている気がしますし……でもこの話、読んでいる方々は興味あるのかな、大丈夫ですか?」

――夕梨花選手にも同じようなことを指摘されました。ごく軽く教えてください。

吉田さん「う~ん、『結婚したい』と思える方がいれば、するんじゃないかと思います。お互いが自由でいられて、一緒に旅行できる人なら楽しいかな、と。(結婚は)いつかはしたいなと思いますし、子どもが好きですから欲しいな、とは考えています」

引用元:web Sportiva

このことから、2022年1月現在も吉田さんは結婚されていないとみて間違いないでしょう。

2022年1月時点で吉田さんは30歳です。

結婚願望はあると話しているので、お付き合いしている方がいれば近い将来ご結婚する可能性は大いにあると考えられます。

しかも吉田さんは子どものころからモテていたそうで、明るい人柄と可愛さで、今もなお引く手あまたでしょう。

吉田さんの彼氏については、過去にダブルスを組んだことがある、北海道コンサドーレの清水徹郎さんではないかという噂があります。

2人はミックスダブルスで組み、2018年、2020年に全国大会3位となっています。

清水さんが3歳年上という年齢的にもちょうどいい関係で、「てっちな」と呼ばれるほどの仲良しぶりです。

付き合っていてもおかしくない雰囲気ですが、恋愛関係にあるという正確な情報はありませんでした。

ちなみに吉田さんの姉である菜津季(なつき)さんは、2013年にカーリング選手の松村雄太さんと結婚されています。

吉田知那美の仕事や血液型などwiki風プロフィール

本名: 吉田知那美 (よしだちなみ)
愛称:ちな、ちい、ちーたん、ティナ
生年月日:1991年7月26日
年齢:30歳(2022年1月時点)
出身:北海道北見市(旧常呂町)
身長:157cm

血液型:A型
実績:平昌オリンピック銅メダル
趣味:1人旅、カフェめぐり
兄弟:姉1人、妹1人
学歴:北見市立常呂中学校、北海道網走南ヶ丘高等学校

職業:カーリング選手(企業所属、勤務先:ネッツトヨタ北見
所属:ロコ・ソラーレ

吉田さんの出身である北海道常呂郡常呂町(現:北見市)は、カーリングの本場と言われており環境が整っています。

吉田さんは小学校2年生からカーリングをはじめ、4年生から大会に出場するようになりました。

2歳下の妹である夕梨花(ゆりか)さんもカーリングを始め、同級生の小野寺佳歩さん、鈴木夕湖さんらと共に『常呂中学校ROBINS』を結成。

吉田さんはスキップを務め、中学生チームで優秀な成績をおさめていました。

高校進学後はチーム名を「常呂JJ」に改め、引き続き同じメンバーでプレーしていましたが、進学先の高校が異なっていたこともありなかなか練習時間が取れず、中学時代ほどの成績は出せなかったそうです。

高校卒業後はバンクーバー(カナダ)へ留学、現地の下宿先が日系人カーリングコーチのミキ・フジ・ロイさんだったことがきっかけで、カーリングを学び直す機会にもなりました。

日本帰国後は、故郷の先輩であり、五輪出場経験の実績がある小笠原歩さんからの誘いを受けて、「北海道銀行フォルティウス」に入団します。

そして2013年12月にソチオリンピック世界最終予選で、ノルウェーに逆転勝ちし、オリンピック出場を勝ち取りました。

この最終予選で、吉田さんはフィフス(補欠選手)であったため直接の出場はなかったのですが、ソチオリンピック本番では、インフルエンザにかかってしまった幼馴染の小野寺さんの代わりにセカンドを務めました。

そんな中、ソチオリンピックの日程終了後に選手村で北海道銀行フォルティウスからの戦力外通告を受け、退職することとなります。

失意の中故郷の常呂へと戻った吉田さんは、カーリングから離れることも考えていたそうですが、地元の先輩である本橋麻里さんからオファーを受けます。

最初はオファーを断ったものの、最終的に本橋さんが代表を務めるロコ・ソラーレへ入ることを決断しました。

2018年2月の平昌オリンピックではサードで全試合出場し、チームの銅メダルの獲得に大きく貢献しました。

吉田さんは3姉妹の真ん中で、仲良し姉妹として有名です。

お姉さんもカーリング経験者ですが、就職のタイミングでカーリングに区切りをつけたため表には出ることはありません。

妹の夕梨花さんは同じロコ・ソラーレの選手として活躍中で、互いに切磋琢磨し合う存在です。

吉田知那美の私服について

インスタグラムでは、普段来ている可愛い私服やオフショットが投稿されています。

出かける時のシーンに合わせて、スポーティであったり、女子らしい可愛い感じであったりを使い分けており、とてもおしゃれな方です。

・着用アイテム:ミズノ Ri ボアジャケット オフホワイト ¥13,200(税込)

Riコレクションは水泳の池江璃花子選手とコラボしているシリーズで、機能性がありながら普段使いもしやすいデザインになっています。

・着用アイテム:ミズノ ブレスサーモダウン アフターダークブラウン 58 ¥39,600

寒い海外でも重宝するダウン、こちらもミズノのものです。

軽くて暖かいので非常に重宝しそうです。

・着用アイテム:詳細不明 水色のブラウス

ブランドなどは特定できませんでしたが、出勤日はキレイ目のブラウスや女子らしい甘めのコーディネートで仕上げており、スポーツ選手のイメージとはまた違った印象の吉田さんを見ることができます。

・着用アイテム:NONBEE BEER HUNTERS SWEAT navy/yellow ¥9,680

こちらは「NONBEE(ノンベー)」というアパレルブランドで、その名の通りお酒をイメージしたおしゃれデザインの商品が多数取り扱われています。

男女ともに普段使いしやすいデザインになっています。

吉田さんの着用されているスウェットは、カレッジ風のデザインに「NONBEE」、「BEER」の文字が入っておりビール好きにぴったりの一着です。

吉田さんは、インスタグラムで他にもビール関連の写真を複数投稿されているので、結構なビール好きのようです。

まとめ

吉田知那美可愛いけど旦那(結婚相手)や子供は?

2022年1月時点は結婚されておらず、お子さんもいません。

結婚願望があること、子どもは欲しいと話していることから、将来的には結婚される可能性が高いです。

吉田知那美の仕事や血液型などwiki風プロフィール

本名: 吉田知那美 (よしだちなみ)
愛称:ちな、ちい、ちーたん、ティナ
生年月日:1991年7月26日
年齢:30歳(2022年1月時点)
出身:北海道北見市(旧常呂町)
身長:157cm

血液型:A型
実績:平昌オリンピック銅メダル
趣味:1人旅、カフェめぐり
兄弟:姉1人、妹1人
学歴:北見市立常呂中学校、北海道網走南ヶ丘高等学校

職業:カーリング選手(企業所属、勤務先:ネッツトヨタ北見
所属:ロコ・ソラーレ

吉田知那美の私服について

ミズノのアパレルラインや、甘めのコーディネートを出かけるシーンにあわえてコーディネートされており、非常にお洒落な方です。

NONBEEというブランドも愛用されています。