2023年60代男性福袋のおすすめランキング!当たり福袋はコレ!

福袋の季節がやってきましたね!

福袋は種類が沢山あるので、どの福袋を購入しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事では60代男性の福袋の購入を悩んでいる方向けに、おすすめ福袋をランキング形式で紹介していきます。

ハズレ福袋ではなく、買って良かったと思えるような福袋に出会いましょう!

SNSの情報や、例年の売れ行きを参考に、念入りに選んだ福袋を紹介していきます!

今回の記事では、

  • 2023年60代男性福袋のおすすめランキング!当たり福袋はコレ!

について紹介します。

あわせて読みたい記事はこちら↓

スポンサーリンク

2023年60代男性福袋のおすすめランキング!当たり福袋はコレ!

2023年60代男性福袋のおすすめランキング!について紹介していきます。

1位:PENDLETON

ブランドの特徴

1909年にオレゴン州ペンドルトンの街に自社紡績工場を創業し、ネイティブアメリカン向けブランケットの生産からスタートしたブランド。

今まで数々のアメリカンスタイルのアイテムを作り続けている。

一族運営による、アメリカの遺産、正当性、織物職人の技にこだわっており、ブレない一貫した企業理念で愛されている。

福袋の中身

価格は11,000円で、アパレルアイテムとジャガードバスタオルが合計5~6点入った福袋になっています。

中身の総額は、3万~3万5千円相当となっています。

おすすめポイント

  • アパレルアイテムと日用品(ブランケットやバスタオル)が同時に手に入る
  • 11,000円とお手頃価格
  • 民族柄が好きな人には特におすすめ

バスタオルなどの日用品もセットで入っていて、使い勝手の良い中身で構成されています。

服だけでなく日常使い出来るものも欲しいという人にはもってこいです。

ペンドルトン独特の民族柄はあったかみのある柄で親しみやすい点も特徴です。

ペンドルトン福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

2位:MONCLER

ブランドの特徴

フランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

ヨーロッパの上流階級から愛されるづけてきた最高級のダウンジャケットは半世紀たった今でも変わらず世界中でその地位を確立している。

他にもさまざまなアパレルアイテムを展開しており、派生して誕生したアパレルラインも数多く存在している。

福袋の中身

価格は118,000円でコート、ダウン、ジャケット、小物2点の合計5点セットとなっています。

中身の総額は18万円~20万円相当となっています。

おすすめポイント

  • 高品質、高価格アイテムをお得にゲットできる
  • アウターが複数欲しい人におすすめ
  • 小物もついている

価格は10万超えと、福袋の価格帯としては非常に高価格帯ですが、高級ダウンを他のアイテムも含めてお得な価格でゲットできるという点は非常に魅力的です。

アウターが中心の福袋になっていますので、アウターが欲しい人に特におすすめの福袋です。

モンクレール福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

3位:ikka

ブランドの特徴

知性と質感を備えたナチュラル&シックなキレイめファッションにトレンド要素をのせて、遊び心あるライフスタイルを提案するブランドです。

福袋の中身

おすすめポイント

  • 色違い、値段違いの合計4種類から選択できる中身の分かる福袋となっている
  • 低予算でも購入しやすい
  • シンプルなデザインであるため年代を問わず着られる

大人向けなシックで使いやすいデザイン・色が豊富なikkaは、年代を問わず着られるアイテムが福袋にも入っています。

色違いの種類が用意されているため、好みの配色の服を選択できるところが嬉しい点です。

価格もお手頃です。いずれもWEB限定販売のため、早めに予約しておくことをおすすめします。

イッカ福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

4位:FACTOTUM

ブランドの特徴

ブランドコンセプトは「デニムに対する深い思いと、モードとリアルクローズを融合すること」。

ミリタリー、ワークウェア、テーラードの要素を取り入れたアイテムを展開している。

2021年よりオーガニックコットンにフォーカスした洋服作りにも注力している。

福袋の中身

2022年の福袋は価格33,000円で、アウター1点、トップス2点、パンツ1~2点の合計4~5点で構成されています。

中身の総額は、10万円以上相当となっています。

2021年は3点セットで販売されていました。

おすすめポイント

  • 3万円で10万円以上相当の中身となっており、大変お買い得
  • WEB購入可能

コスパの良さでは群を抜いているお買い得な福袋です。

人気のため即完売となってしまう可能性があるため、WEB予約で確実に手に入れることをおすすめします。

ファクトタム福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

5位:DESCENTE

ブランドの特徴

ランニングウェアやベーシックなライフスタイルウェアを展開しており、スポーツブランドが考える心地よい日常を提案している。

福袋の中身

<シューズ福袋> 11,000円

シューズが2足入っており、中身の総額は3万円~3万5千円となっています。

<アパレル、リュック福袋> 16,500円

Tシャツ、バッグなどが合計5~8点入ったセットとなっています。

中身の総額は6万3千円~8万円となっており、大変お買い得です。

おすすめポイント

  • アパレル福袋は大変お買い得な内容
  • シューズ福袋も半値以下の価格で2足シューズが入っておりお買い得
  • WEB予約可能

数量限定販売で、人気の福袋であるため事前予約がマストです。

スポーツ用品が欲しい人、普段使い出来るアイテムが欲しい人に特におすすめです。

デサント福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

6位:Reebok

ブランドの特徴

イギリス発祥のスポーツブランド。

1900年代に創業され、1990年代のスニーカーブームのきっかけとなった「PUMP SYSTEM ポンプシステム」は世界中で認知されている。

音楽界とのコラボでニューラインを生み出すなど、現代でも進化し続けている。

福袋の中身

価格は7,700円で、アウター、トップス、ボトムスリュックなどが合計4点入っています。

中身の総額は3~5万円程度です。

おすすめポイント

  • 低価格で伝統ブランドのアパレルアイテムを入手できる
  • リュックが欲しい人に嬉しいリュック入り福袋

低予算でも購入できる7,700円という価格が嬉しい福袋です。

ウインドブレーカーやスウェットパンツなど、使いやすいアイテムが入っています。

アパレルライン、リュックがが欲しいという人に特におすすめです。

リーボック福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

7位:THRASHER

ブランドの特徴

1981年にサンフランシスコででEric Swenson、Fausto Vitelloが創刊した、USAを代表するスケートボード専門誌THRASHER MAGAZINEが発祥。

雑誌の刊行、スケートボードという枠にとどまらず、数々のウェア・アートワークに進出し、独自の世界観とともに愛されている、サブカルチャーの代名詞的存在。

福袋の中身

価格は16,500円で、アウター、トップス、カットソー、キャップ、靴下、バックパックが各1点ずつ入った合計6点で構成されています。

全てユニセックスアイテムとなっているため、どんな方でも気軽に購入できる福袋になっています。

中身の総額は4~6万円程度です。

おすすめポイント

  • アウターをはじめとした冬アイテムがまとめて入手でき、コーディネートにそのまま使える
  • 靴下、バックパックの小物も入っているため、いろんなアイテムが欲しい人におすすめ
  • WEB予約が可能

ビビッドな色や個性感を求める人にはおすすめしたい福袋です。

ボトムスは入っていませんが、冬に活躍する服が入ったバランスの良い5点セットとなっています。

ユニセックスアイテムとなっていますが、サイズはS~XLを選択できるため自分に合ったサイズ感のものを購入できます。

スラッシャー福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

8位:SY32

ブランドの特徴

世界的なサッカー選手であり、イタリアの国民的英雄でもあるクリスチャン・ヴィエリとパオロ・マルディーニの2人のアイデアによって誕生したイタリアンカジュアルブランドです。

SY32 by SWEET YEARSはスポーツテイストをベースにファッション性を追求し、ジャンルや世代に縛られないスタイルを提案しています。

福袋の中身

価格は33,000円で、アウター、ベスト、パーカー、トップス、ボトムスなどが合計6~8点入った福袋になっています。

中身の総額は10万円相当と破格の福袋となっています。

おすすめポイント

  • 最大10万円相当となっており、中には10万円を超える中身の福袋も有り、非常にお得な内容
  • スポーティなデザインでありながら普段使い出来るデザインであるため、いろんな場面で活躍
  • WEB予約できる

過去も人気で早々に完売してしまう福袋です。

福袋の中身が金額の3倍以上という非常に豪華な仕様となっているため、確実にWEB予約をしないと完売してしまう可能性があります。

色はモノクロベースなので普段使いしやすいアイテムになっています。

SY32福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

9位:Lee

ブランドの特徴

元々は1889年にヘンリー・デヴィッド・リーにより食品と生活雑貨の卸商として創業された会社。

1911年からデニムのオーバーオールをはじめとしたワークウエアの製造を開始し、その後101の愛称で呼ばれるカウボーイパンツを製作するなど、ジーンズ業界に大きな革命をもたらした大ブランド。

現在も機能性としっかりとした作りを維持しながら、現代的なデニムを数多く作っています。

福袋の中身

価格は11,000円で、アウター、スウェット、Tシャツ2枚の4点セットで構成されています。

福袋自体もデニムトートになっていて、そのまま普段使いバッグにできる配慮が大変評価できます。

アウターはボアコート、スウェットとTシャツは無地・ボーダー柄になっています。(袋によって異なるトップスは異なる可能性あり)

中身の総額は4万円程度です。

おすすめポイント

  • すぐに使える冬用アウターとオールシーズン向けのトップスで構成されている
  • 入れ物のトートはそのまま普段使い出来るバッグになるためお得感あり
  • WEB予約が可能(Amazon)

普段ジーンズをあまり履かない人にも合ったトップスの福袋になっているため、自分用としても人にあげる用としても適正です。

入れ物のトートもお洒落でお得があるため、コスパ重視の人にもおすすめです。

早々完売してしまうため、確実に手に入れたい人はWEB予約しましょう。

Lee福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

10位:Carhartt

ブランドの特徴

ワークウエアのブランドとして米国に登場し、90年代からはHIPHOPシーンでも好まれるようになった、ストリートウエアの代表的ブランド。

ヨーロッパや日本でも人気となり、ワールドワイドなブランドとしての地位を確立。

様々なカルチャーと融合した洗練されたスタイルを現在も届けており、世界中で親しまれている。

福袋の中身

価格は16,500円で、アウター、トップス、キャップ、バッグ、雑貨が入った合計10点~12点で構成されています。

中身の総額は7~8万円相当となっています。

おすすめポイント

  • 8万円相当の中身が入って16,500円とかなりのお買い得になっている
  • 中身が比較的安定しており、はずれが少ない
  • キャップ、バッグ、雑貨など服以外のものもあわせて欲しい人にはおすすめ

WEB販売は年によってはないことがあるため、実店舗でしか取り扱いがないケースがあります。

大変お買い得になっており狙う人が多いため、必ず手に入れたいという人はお店に確認して入荷タイミングや予約可否を聞いておきましょう。

バランスよくアイテムが入っているため、いろんなアイテムが欲しいと思っている人には特におすすめの福袋です。

カーハート福袋の予約開始日や中身ネタバレについてはこちら↓

スポンサーリンク

まとめ

2023年60代男性福袋のおすすめランキング!当たり福袋はコレ!について書いてきました。

1位:PENDLETON

アパレルアイテムと日用品が同時に手に入るお得な福袋です。

2位:MONCLER

高品質ダウンを中心に大変お買い得な価格で販売されており、冬用アウターが欲しい人におすすめです。

3位:ikka

選択肢が豊富かつ、低予算でも購入できるためバランスよくいろんなアイテムが欲しい人におすすめです。

4位:FACTOTUM

コスパでは群を抜く福袋です。アウター、トップス、ボトムスとアイテムもバランスよく入っているところが嬉しい点です。

5位:DESCENTE

スポーツアイテムがお手頃価格で手に入ります。シューズが欲しい人はシューズ福袋、アパレルアイテムやバッグが欲しい人はアパレル福袋を選択しましょう。

2022年60代男性福袋のおすすめランキング!

  • 6位:Reebok
  • 7位:THRASHER
  • 8位:SY32
  • 9位:Lee
  • 10位:Carhartt

福袋の最新情報は以下からチェックできるよ!

福袋の最新情報がチェックできるおすすめサイト↓

オンラインストアで購入可能な場合はオンラインで購入することをおすすめします。

オンラインストアで購入する際には、会員登録が必要となりますので、スムーズに購入できるように事前に準備しておきましょう。

お支払いは楽天カードがおすすめです。

カード払いで購入するとポイントも貯めることができて、さらにポイントを使ってお得にお買い物をすることができます。

せっかく購入するのであればポイントも貯めていきたいですよね!