木村大成の中学や球種は?ドラフトの可能性や経歴も紹介!

こんにちは、RYOです。

令和3年3月19日(金)から3月31日(水)までの13日間!

第93回選抜高等学校野球大会は、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開催されます。

そこに出場する選手で、木村大成さんについて知りたい方も多いのではないでしょうか?

今回は木村大成の中学や球種は?ドラフトの可能性や経歴も紹介していこうと思います!

今回の記事では、

・木村大成の中学や球種は?

・木村大成ドラフトの可能性は?

・木村大成の経歴(プロフィール)

 

について書いていきます!

木村大成の中学や球種は?

木村大成の中学や球種について調査しました。

木村大成の出身中学は北広島市立東部です。

調べてみると、広々としていて、

雪が積もっているような写真が出てきました。

北海道なのでさすが雪!って感じでした。

そんな中の練習はとても大変だったと思います。

 

木村大成の球種についてですが、

バランスが良く伸びやかなフォームから、

ノビのあるストレートやスライダーを武器にしています。

2ケタ三振を奪える投手。

また左投の投手です。

高校入学してからは、パワーをつけるため体重を増やすことを意識し、

高校2年生時には入学時の体重から10kgほど増やし、

球速を145km/h出すことに成功しました。

木村大成ドラフトの可能性は?

木村大成ドラフトの可能性は?

木村大成は投球フォームがきれいです。

また140キロ超のストレートを持っており、

切れのいいスライダーを持っています。

Twitterで検索をしてみたところ、

とてもレベルが高いとの声がありました。

ドラフトに選ばれる可能性は大だと思います。

木村大成の経歴(プロフィール)

木村大成の経歴(プロフィール)について紹介していきます。

・名前:木村大成(きむらたいせい)

・身長:180cm

・体重:76kg

・生年月日:2003/9/12

・投打:左投左打

・ポジション:投手

・出身地:北海道北広島市

 

中学生時代、野球部に所属し、当時から投手でした。

中学校3年生時、

「北海道中学校軟式野球白老大会」で準優勝!

優秀選手にも選ばれました!

高校は、北海高校へ入学しました。

まずは、体重の増加を開始!

入学してまもなくベンチ入りし、

1年生春の北海道大会では、

2回戦の札幌厚別高校戦で初登板、初先発を果たした。

2年秋の北海道大会・旭川大高戦では6回1/3を投げて11奪三振、4安打無失点の好投を見せた。

 

まとめ

今回の記事では、木村大成の中学や球種は?ドラフトの可能性や経歴も紹介していきました。

いかがでしたか?

木村大成の出身中学は北広島市立東部でしたね。

 

木村大成の球種については、

バランスが良く伸びやかなフォームから、

ノビのあるストレートやスライダーを武器にしています。

ストレートの球速を145km/h出すことに成功しました。

 

Twitterで検索をしてみたところ、

とてもレベルが高いとの声があり、

ドラフトに選ばれる可能性は大!

 

これからに期待大!