さんぽセルの評判や口コミは?予約やネット購入方法についても!

子供の登校に必須のランドセル!

学校に必要なテキスト数も多くとても重いですよね。

そんな問題を解決するべく生み出されたのが「さんぽセル」というアイテムです。

さんぽセルの評判や口コミについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、

  • さんぽセルの評判や口コミは?
  • さんぽセルの予約やネット購入方法は?

について紹介します。

ランドセルカバーを購入したい方はこちら↓

ランドセルカバーを楽天で見る


あわせて読みたい記事はこちら↓

さんぽセルの評判や口コミは?

さんぽセルの評判や口コミについて調べていきます。

ベルギーでは子供が登校する際、キャリーで登校をしており問題がないそう。

さんぽセルも機能としてはキャリーと同じですので、問題が起きる可能性は低いでしょう。

ランドセルが重いという問題に対し、子供と企業の共同開発というのはよいですね。

たいていの問題は大人が勝手に判断しがちですが、

子供目線でも考える必要がありますね。

さんぽセルには転倒した時に頭を打たないという利点があります。

どうしても重たいランドセルだと特に低学年の場合、

転倒のリスクがありますよね。

子供の柔軟性が活きた発想ですよね。

学校まで遠い場合や低学年に重宝しそうな商品ですね。

さんぽセルについて危険という視点では、

通学路に踏切がある場合もう少しタイヤを大きくしたほうがよいという意見がありました。

確かにそういったリスクも考えられますね。

こういった意見を受けての今後の改良にも期待です。

さんぽセルの予約やネット購入方法は?

ランドセルにキャスターをつけキャリー化することで、約90%の軽さに変換。

さんぽセルの予約やネット購入方法について調べていきます。

さんぽセルネット購入はこちら

「購入はこちら」のボタンから「カートに入れる」をおして購入手続きとなります。

2022年6月時点でお届け4ヶ月待ちとなっています。

全ての縦型ランドセルに対応していて、

値段は税込み5,940円です。

ランドセル症候群の改善に期待がかかります。

まとめ

さんぽセルの評判や口コミは?予約やネット購入方法について調べてきました。

さんぽセルの評判や口コミは?

ベルギーでは子供が登校する際、キャリーで登校をしており問題がないそう。

さんぽセルも機能としてはキャリーと同じですので、問題が起きる可能性は低いでしょう。

さんぽセルには転倒した時に頭を打たないという利点があります。

学校まで遠い場合や低学年に重宝しそうな商品ですね。

通学路に踏切がある場合もう少しタイヤを大きくしたほうがよいという意見がありました。

さんぽセルの予約やネット購入方法は?

さんぽセルネット購入はこちら

「購入はこちら」のボタンから「カートに入れる」をおして購入手続きとなります。

2022年6月時点でお届け4ヶ月待ちとなっています。