Miband6の発売日発表(日本)やGPS機能は?グローバル版の発売日やアレクサについても調査!

こんにちは、RYOです。

Xiaomiの新商品の発表会が2021.3.29に行われました。

その中で「Miband6」(格安スマートウォッチ)の最新版を公開しました!

私はMiband4を使用中でMiband5かMiband6を買うか迷っております。

そんなMiband6の日本での発売日発表やGPS機能がついているのかについて、

気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、Miband6の発売日発表(日本)やGPS機能は?グローバル版の発売日やアレクサについても調査していこうと思います!

今回の記事では、

・Miband6の日本での発売日発表はいつ?

・Miband6の新機能(GPS機能やアレクサ)は?

 

について書いていきます!

 

現在Miband6は発売されています↓

 

 

Miband6の日本での発売日発表はいつ?

現在Miband6は発売されています

 

 

Miband6の日本での発売日発表はいつか調査しました。

残念ながらこちらの情報はありませんでした。

MiBand5の発表も数ヶ月遅れて日本で販売されたので、

同じようになるかと思います。

詳細な情報が入り次第追記致します。

グローバル版の場合、発売後すぐにaliexpressから購入可能になるはずです。

中国国内では販売がスタートしているようです。

日本からの入手はまだ少し難しそうですね。

Miband6の新機能(GPS機能やアレクサ)は?

Miband6の新機能(GPS機能やアレクサ)について調査しました。

miband5とmiband6の比較です。

端末名Xiaomi Miband5Xiaomi Miband6
有機ELディスプレイ1.1インチ1.56インチ
機能11種類の運動モード

心拍数、睡眠トラッキング

月経周期予測

GPS

Amazon Alexa

血中酸素飽和濃度計測機能

30種類の運動モード

心拍数、睡眠トラッキング

月経周期予測

防水5ATM5ATM
価格グローバル版は4000円前後

日本版4970円(税込)前後

欧州価格 約5800円

(日本未発表)

バッテリー14日間

省電力モードの場合20日前後

14日間

 

Miband6の機能の注目すべきところは、

・GPS

・Amazon Alexa

・血中酸素飽和濃度計測機能

でしょう。

 

アップルウォッチにも搭載されている血中酸素飽和濃度計測機能がすごく興味があります。

そして、どうやって測っているのかとても気になります。。

 

Alexa搭載なので、「Alexa!」と呼びかけると機能の呼び出しが可能のようです。

 

ディスプレイサイズはMiband5でもMiband4より大きくなり、見やすくはなっていました。

しかし、ディスプレイの上下にベゼルがありました。

Miband6では、完全フルディスプレイとなっています!

 

 

Miband5について

2020年の6月に発売されたMiband5!

機能としては十分で、血中酸素濃度の測定やAlexaの搭載はないものの、

以下の機能があります。

・11種類の運動モード

・心拍数、睡眠トラッキング

・月経周期予測

 

Miband6待ちきれない!

Miband6が発売されて安くなったタイミングで買いたい!って思った方は購入検討してみてください!

【注意】こちらはmiband5です。↓

 

 

 

まとめ

今回の記事では、Miband6の発売日発表(日本)やGPS機能は?グローバル版の発売日やアレクサについても調査していきました。

日本での発売日は未定ですが、

グローバル版であれば、発売後すぐにaliexpressから購入可能になるはずです。

miband5同様、数か月遅れて日本でも購入可能になると予想されます。

 

Miband6の注目機能は以下です。

・GPS

・Amazon Alexa

・血中酸素飽和濃度計測機能