松木玖生の内定先は?ポジションやプレースタイルについても紹介!

こんにちは、RYOです。

2021-2022高校サッカーで大津高校をシュート0に抑え見事優勝した青森山田高校。

そこで大活躍の「松木玖生」さん!

フランスの名門リヨンのテストを受けていると過去には話題になりました。

目標が海外だ!と志が高くかっこいい松木玖生さん。

そんな青森山田高校の松木玖生さんの内定先について知りたい方も多いのではないでしょうか

今回は青森山田高校の松木玖生さんの内定先は?ポジションやプレースタイルについても紹介していきたいと思います。

今回の記事では、

・松木玖生の内定先は?

・松木玖生のポジションは?

・松木玖生のプレースタイルは?

について書いていきます!


松木玖生のおすすめ記事はこちら↓

あわせて読みたい記事はこちら↓

松木玖生の内定先は?

【追記】松木玖生はFC東京への加入内定が決定しています。(2021年10月12日発表)

過去には久保建英もプレーしていたチームです。

まず、松木玖生の内定先について調べました。

松木玖生さんは青森山田高校で2年生ながらエースナンバー10番をつけていました。

Jリーグチームからたくさん声がかかることでしょう。

また海外からも注目されれば、海外へという選択肢があってもおかしくないです。

また、青森山田高校3年生の藤原優大さんは浦和レッズに加入内定しましたので、浦和レッズからも注目されそうです。

青森山田高校の先輩「藤原優大」さんについての詳しい記事はこちら

松木玖生さんが1年生の時に青森山田高校は高校サッカーの大会2連覇を成し遂げました。

すごいですね!

1年生の時から試合にでているなんて!

彼はその当時こう語っています。

松木は壮大な夢も抱く。「卒業後、声がかかれば海外に行きたい。(イングランド)プレミアリーグはスピード感が違うので魅力的。マンチェスターCが、すごい好き。Jリーグは今のところ考えていません」。昨年から筋トレに加え、「肉食って、サラダ食って。常にご飯3杯」と体重5キロ増。体力面も成長中だ。

引用元:日刊スポーツ

つまり、目指すところは海外である。

ということがわかります。

それほど、自分に自信を持っているということでしょう。

1年生の時の言葉で体力づくりにも専念しているとのことなので、

今はより、体力もついてきているのではないでしょうか。

ぜひ、国内に限らず、たくさんのオファーをいただきたいところですね!

松木玖生が名門リヨンのテストを受験

さらに、最近話題のニュースがこちらです。

このニュースは松木玖生さんが名門リヨンのテストを受けているとの内容です。

名門リヨンとは?

オリンピック・リヨン(Olympique Lyonnais)というサッカーチームです。

フランス・リヨンに本拠地があり、リーグ・アンの一部に所属しています。

女子チームもあり、たくさんの優勝経験があります。

男子のチームは現在リーグ・アン1位となっています。(2021/1/31時点)

松木玖生のポジションは?

次に、松木玖生のポジションについて調べました!

松木玖生さんのポジションはMFのボランチです。

ボランチというのは、チームの中心であり、チームの舵をとる役目があります。

日本代表でいう、長谷部誠さんや柴崎岳さんがプレーしていたポジションです。

攻めるスタイルや守りを固くするタイプの選手がいます。

特に得点につながりやすい位置でプレーをしているので、この位置から攻撃がヒートアップしていきます。

よってここでのパスが重要となっていきます。

松木玖生のプレースタイルは?

最後に、松木玖生のプレースタイルについて調べました!

先ほど松木玖生さんのポジションはMFのボランチと紹介しましたね!

ボランチには攻撃的な選手と守備を固めるボランチがいるということも述べました。

松木玖生さんは攻撃的なプレースタイルです。

松木玖生さんは左利きで高い技術力をもっています。

そういった選手というのは自分で駆け上がってシュートまで持ち込むことができてしまいますので、

相手プレイヤーからすると脅威になります。

このボランチはシュート打ってこないとわかると守備もしやすいですよね?

であれば、FWにつけば得点が生まれにくいことになります。

しかし、松木玖生さんの場合は松木玖生さんをきちんと見ることはもちろんFWとの連携プレーもしっかり見ないといけません。

なので、相手チームからすると見るところ多すぎ!ってことになります。

まとめ

今回は青森山田高校の松木玖生さんの内定先は?ポジションやプレースタイルについても紹介してきました。

松木玖生の内定先は?

松木玖生はFC東京への加入内定が決定しています。(2021年10月12日発表)

松木玖生のポジションは?

松木玖生さんのポジションはMFのボランチです。

ボランチというのは、チームの中心であり、チームの舵をとる役目があります。

日本代表でいう、長谷部誠さんや柴崎岳さんがプレーしていたポジションです。

松木玖生のプレースタイルは?

松木玖生さんは攻撃的なプレースタイルです。

松木玖生さんは左利きで高い技術力をもっています。

そういった選手というのは自分で駆け上がってシュートまで持ち込むことができてしまいますので、

相手プレイヤーからすると脅威になります。

松木玖生さんは高い技術と高い目標を持っている選手でしたね!

海外からのオファーがくるといいですね!

海外では強い選手に揉まれてしまう可能性もありますが、その中で成長できることはたくさんあります。

活躍だけがすべてではありません。

現在リヨンで受験をしているということですので、結果がどうなのか気になるところですが、

温かく見守ってあげましょう!