真空ジェシカ解散の噂について!原因はつまらないラジオかネタ飛ばすこと?

こんにちは、RYOです。

M-1に出場している「真空ジェシカ(ガクと川北)」について調べたところ、解散やつまらないといったワードが挙がっていました。

それはなぜなのか、今や大人気のお二人について調べていきます。

今回の記事では、

  • 真空ジェシカ解散の噂について
  • 真空ジェシカのつまらないラジオって?
  • 真空ジェシカはネタを飛ばす?

について紹介します。

真空ジェシカ解散の噂について

M-1決勝進出をしている真空ジェシカ、これからさらに人気になっていくだろうときに、解散の噂があるというのは本当なのでしょうか?

どうやら、人力舎で解散してしまったり、辞めてしまったりした人が多いことが、噂の一因のようです。

M-1グランプリ2021で決勝進出した出場者のほとんどが吉本興業所属。吉本がやはりお笑い大手なのは変わらずといったところでしょうか。

M-1で人力舎から決勝進出者が出たのはアンタッチャブル依頼と言う話が出た後、真空ジェシカは「ういろうプリンとか出てるんですけどね…解散しちゃいましたけど」と答えていました。

話に上がったういろうプリンは2021年1月29日に解散しています…。

なかなか人力舎所属芸人の方々が、入賞レースに食いこめないというのは痛いところかもしれません。

真空ジェシカが解散するという情報は現在のところ無い!と考えて問題ないでしょう。

悪い流れを絶つために、今後も真空ジェシカには頑張ってもらいたいですね!

真空ジェシカのつまらないラジオって?

真空ジェシカは「真空ジェシカのラジオ父ちゃん」というラジオ番組を2020年4月から放送していました。

30分枠の番組で、前任はあの「空気階段」。その後任として真空ジェシカが選ばれたのです。

ラジオ父ちゃんという番組名の由来は、『「あまりラジオを聴いてこなかった2人が、ラジオに可愛がってもらいたい」という気持ちを込めて「ラジオ」を「ラジオ父ちゃん」と呼ぶことにした』と銘打っていましたが実は理由は後付けで考えたのだそうです(笑)

お笑い好きのリスナーからは人気があったようなのですが、2021年3月に惜しまれつつも終了しました。

そのため、つまらなかったのでは?という噂がかなり立ったようです。

実際につまらないとツイートしている声もありました。

スポンサーの影響なのか、リスナーの伸びがイマイチだったのか…理由は公表されていませんが、放送終了となったということ何かしら理由があったのではないかと考えられます。

前任の空気階段は番組が独立することになったので、栄転として卒業したわけですが、真空ジェシカの場合は番組独立ではなく終了となってしまったので、想定していたほどの人気が出なかったのかもしれませんね。

このまま終わってしまうのかと思いきや、リスナーからの熱い要望もあってか、その後2021年5月15日にポッドキャス番組として復活し、第2期としてスタートを切りました!

2021年12月現在も毎週更新が続いています。

放送終了した番組がポッドキャストに移行するという事例は、他にもたくさんありますので、珍しいことではありません。

真空ジェシカの名前を世間に広めるためにも事務所は存続を決めたのではないでしょうか?

【ガク】ラジオ父ちゃんの2期がポッドキャストで始まります! 非常にうれしい! 1期では「怒り」という感情を手に入れる事ができたので、次はどんな感情が増えていくのか楽しみです。ぜひ家族でお聞きください!

引用元:プロダクション人力舎

「つまらない」とツイートしている人よりも、「面白い」とツイートしている人の方が圧倒的に多いので、「つまらない番組」と決めつけてしまうのは早計な気がします…!

M-1で世間の認知度が一気に高まったこともあり新規リスナーが入ってきているラジオ父ちゃん。

今後の存続、そしてラジオ局への番組復帰をかけて今が踏ん張りどころなのではないでしょうか!

真空ジェシカはネタを飛ばす?

漫才はテンポや流れが大事ですよね。

1つセリフを飛ばしただけで流れが崩れてしまう緻密な世界なので大変です。

真空ジェシカはなんとネタ飛ばしをM-1グランプリ2021の3回戦でやってしまったらしいのです。

M-1は予選回数が多く、1回戦・2回戦・3回戦・準々決勝・準決勝までがテレビ放送前までに事前に行われます。

そして、準決勝で選ばれた出場者が挑む決勝がテレビで行われている内容なのです!

3回戦はまだ序盤なので、気を抜けないところ…。

そんな中、前半で川北さんが予選会場に来ているお客さんもわかるほどのネタ飛ばしをやってしまったのだそうです…!!

会場は変な空気に包まれてしまったそうですが、そこからうまく繋いでお客さんがウケている状態で終われたのだそうです!

審査員がいる緊迫した場で危機を乗り越えられたのは、すごいですね。

さすが、有名大学を卒業している高学歴コンビ、頭の回転が速いのかも…!

(川北さんは慶応義塾大学、川俣さんは青山学院大学を卒業しています)

普段は軽快な漫才でお客さんを楽しませており、ネタ飛ばしをしてしまったのは今回たまたまやってしまっただけのようです。

まとめ

今回の記事では、真空ジェシカ解散の噂について!原因はつまらないラジオかネタ飛ばすこと?について調査してきました。

  • 真空ジェシカ解散の噂について

真空ジェシカが解散するという情報は、人力舎所属芸人の解散が続いたことが起因しているようですが、実際に解散するという情報はありませんでした。

  • 真空ジェシカのつまらないラジオって?

「真空ジェシカのラジオ父ちゃん」が前任の空気階段のように番組独立できず放送終了してしまったことから、つまらなかった?と言われていたようですが、ポッドキャストで復活を果たし、2021年12月現在も放送中です。

  • 真空ジェシカはネタを飛ばす?

M-1グランプリの3回戦(テレビ放送外の事前予選)で川北さんがネタ飛ばしをしてしまったそうですが、おそらく緊張たのめにたまたま起きてしまったミスだと思われます。