ABEMAプレミアムの解約方法は?無料期間中の解約タイミングはいつがいい?

さまざま番組がサブスク視聴できることで話題のABEMAプレミアム!

ドラマ、特別番組、バラエティー、アニメの新旧作品の放送や、生放送で配信のように楽しめる番組までさまざまなラインナップを取り揃えており、幅広いターゲット層に向けたコンテンツ配信を行っています。

お家時間が増えたことにより、急激に契約数を伸ばしているサブスクの1つです。

今回の記事では、

  • ABEMAプレミアムの解約方法は?
  • ABEMAプレミアム無料期間中の解約タイミングはいつがいい?

について紹介します。

ABEMAプレミアムの解約方法は?

ABEMAプレミアムの解約方法について紹介していきます。

プレミアムの無料期間について

ABEMAプレミアムは2週間の無料トライアル期間があり、トライアル中はプレミアム会員と同じ機能を利用することができます。

無料トライアル期間が終了すると、自動的に月額960円(税込)のABEMAプレミアムが継続される仕組みになっています。

例)2021年6月1日 に登録した場合
無料期間:2021年6月1日13時00分00秒~ 2021年6月15日13時00分00秒から
初回の料金発生日:2021年7月14日13時00分00秒まで

例)2021年6月30日 にご登録した場合
無料期間:2021年6月30日13時00分00秒 ~ 2021年7月14日13時00分00秒から
初回の料金発生日:2021年7月13日13時00分00秒まで

ABEMA自体はプレミアム会員にならずとも無料視聴できますが、視聴できるコンテンツに制限があったり、過去放送のアーカイブは視聴できない(本放送から1週間以内の無料期間中のコンテンツしか視聴できない)といった制約があります。

プレミアム会員になると以下の利点があります。

  • 無料視聴期間を過ぎた、過去のアーカイブを視聴可能
  • 動画のストリーミングダウンロード機能
  • 追っかけ再生機能
  • 見逃しコメント機能

解約パターン①:無料視聴期間のみでプレミアムを解約する場合

・無料期間中だけプレミアム体験して解除することが可能で、14日の期限の24時間前までに解約すると一切料金がかからない仕様になっています。

※無料期間内に解約しても、無料体験終了日時まではABEMAプレミアムを利用することができます。

※無料期間は1回きりとなるため、同じ端末、アカウントで何度も無料トライアルを体験することはできません。

解約パターン②:プレミアム料金を既に支払っている場合

ABEMAプレミアムは960円(税込)が毎月かかる月額性になっており、毎月更新、支払いがされていきます。

自動で定期購入が更新されないようにするには、有効期限の24時間前までに解約が必要ですので注意しましょう。

詳細な解約方法は公式HPに記載されていますので、自身の利用端末の手順に沿って手続きを実行してください。

リンク:ABEMAプレミアムの解約方法

解約方法:iOSアプリの場合

iPhoneやiPadから登録した方は以下の手順を実行してください。

解約方法①:アプリから解約

  1. アプリ内メニュー→[マイページ](※iPadはアイコンから)→[視聴プラン]→[解約]
  2. [ABEMA]→[サブスクリプションをキャンセルする]→「キャンセルの確認」で[確認]をタップして解約完了です。

・解約方法②:端末の設定から解約

  1. 端末の[設定]→Apple ID→[Apple IDを表示]→[登録]または[サブスクリプション]をタップ
  2. ABEMA→[サブスクリプションをキャンセルする]をタップ
  3. 「キャンセルの確認」画面で[確認]をタップして解約完了です。

※iOSアプリからはAppleIDを使用して登録していますので、必ずAppleIDでログインしてください。

解約方法:Androidの場合

Androidのスマートフォンやタブレットから登録した方は以下の手順を実行してください。

・解約方法①:アプリから解約

  1. アプリ内[設定]→[視聴プラン]→[Google Playストアから解約]
  2. Google PlayストアでABEMAを選択して[定期購入を管理]を選択
    ※[定期購入を管理]が表示されない場合は、解約方法②を実行してください。
  3. ABEMA→[定期購入を解約]→解約理由を選んで[次へ]→[定期購入を解約]
  4. 「XXX/XX/XXに解約されます」の表示が出ているか確認してください。
    ※解約メールが届けば手続きがちゃんと完了している状態です。

・解約方法②:Google Playストアから解約

  1. Google Playストア→メニュー→[定期購入]を選択
  2. ABEMA→[定期購入を解約]→解約理由を選んで[次へ]→[定期購入を解約]をタップ
  3. 「XXXX/XX/XXに解約されます」の表示が出ているか確認してください。
    ※解約メールが届けばちゃんと手続きが完了している状態です。

WEBサイトから解約することも可能です。

・解約方法③:WEBサイトのGoogle Playストアから解約

  1. 以下のURLへアクセスする
  2. メニューの[ログイン]→プレミアム登録した際のGoogleアカウントでログイン
  3. メニューの[定期購入]→[管理]→[定期購入を解約]

※AndroidではGoogleのアカウントで登録を行っていますのでGoogleアカウントでログインして手続きを行いましょう

解約方法:クレジットカード決済、キャリア決済の場合の解除について

  1. ABEMAのWEBサイトへアクセス→メニューの[視聴プラン]→[解約する]→確認画面で[解約する]を選択
  2. 「解約済」と表示されたことを確認してください。

<ベーシック>と表示されている場合は登録アカウントとは別アカウントへログインしている状態のため、切り替えを行ってください。

  1.  ABEMAのWEBサイト→メニューの[設定]→[アカウント管理]でアカウント切り替えを実行
  2. [メールアドレスとパスワード]を選択してログイン→切り替わったことを確認
  3. [解約する]→確認画面が表示されるので[解約する]
  4. 「解約済」と表示されたことを確認してください。

上記のようにベーシックなのに料金が発生している場合は、別アカウントでプレミアム登録したままになっていますので、アカウント切り替えを実行しましょう。

・解約方法③:解約手続きが行えない場合

プレミアム登録を行った際のメールアドレス・パスワードでログインした上で解約を行ってください。

複数のメールアドレスを所持している人は、登録時にスクショを取っておくことをおすすめします。

アカウントの切り替え方法は解約方法②の手順と同様です。

・解約方法④:携帯電話料金とまとめて請求が発生していて、解約ができない場合

解約方法③と同じく、プレミアム登録したアカウントへ切り替えた上で、解約を行ってください。

手続きが分かりにくかったり煩雑だったりで、操作に手間取ってしまう方も多くいます。

登録したときのアカウント(メールアドレス、パスワード)、アプリから登録したのかWEBサイトから登録したのかは記録をスクショなどで残しておくことをおすすめします。

余計な課金が発生しないように未然防止しましょう。

解約方法:Android TVから解約する場合

スマートテレビを搭載している製品が普及し、リモコン操作でYouTubeやネットフリックスに接続できるものがふえてきています。

スマートテレビには数種類のプラットフォームがあり、一番採用されているのがAndroid TVです。

ご自宅のテレビから登録した方で、Android TVをが搭載されている製品を使用している人は以下の手順を実行してください。

  1. AndroidTVから接続後、[視聴プラン]→[ABEMAプレミアムを解約]→[ABEMAプレミアムを解約する]を選択
  2. 二次元バーコードを読み込んでアクセス、または以下のURLへアクセスする
  3. ログイン→メニューの[定期購入]→ABEMAの[管理]→[定期購入を解約]を選択→画面表示に従って手続きを行う

解約方法:Fire TVから解約する場合

スマートテレビを持っていない人でも、HDMIで接続してスマートテレビと同じように使えるAmazon Fire TV Stickを使用している人も多いことでしょう。

Fire TVからプレミアム登録している場合はAmazonn公式サイトを経由する必要があります。

  1. AmazonのWEBサイトにアクセスしてログイン
  2. 画面右上の[アカウント&リスト]→[アプリライブラリと端末の管理]
  3.  画面左の[管理]→[定期購読]→[アクション]→[自動更新をオフにする]
  4. 「定期購読を編集」画面が表示されたら、[自動更新をオフにする]を選択
  5. [定期購読の自動更新はオフになっています]が表示されていれば手続が完了している状態です。

解約方法:Apple TVから解約する場合

Apple製品を統一して使っている方は、Amazon Fire Stickではなく、Apple TVを使用しているという場合もあるでしょう。

Apple TVから登録した方は以下の手順で手続きを実行してください。

  1. AppleTVから接続後、[視聴プラン]→[購読管理]→[アカウント]→[登録の管理]→[ABEMA-プレミアムプラン]を選択→[登録をキャンセルする]または[トライアルをキャンセルする]を選択
  2. 画面表示に従って解約手続きを行ってください。

昨今、端末価格やキャリアの契約プランの影響で、iPhoneからAndroidに乗り換えたり、その逆でAndroidからiPhoneへ乗り換える方が多いですが、appleとGoogle間は連携がされませんので一旦解約してもう1度契約し直す必要があります。

端末変更を検討している人はご注意ください。

ABEMAプレミアム無料期間中の解約タイミングはいつがいい?

無料期間終了後は1ヶ月ごとに更新がかかり、有効期限の24時間前までに解約手続きを行わなかった場合は自動更新される仕組みになっています。

有効期限を確認して、残り時間が24時間になる前に手続きを行ってください。

無料期間は2週間(14日後まで)です。

例)2021年6月1日 に登録した場合
無料期間:2021年6月1日13時00分00秒~ 2021年6月15日13時00分00秒まで
初回の料金発生日:2021年6月14日13時00分00秒から

例)2021年6月30日 にご登録した場合
無料期間:2021年6月30日13時00分00秒 ~ 2021年7月14日13時00分00秒まで
初回の料金発生日:2021年7月13日13時00分00秒から

有効期限終了日時まではプレミアムの権限が残りますので、解約したとたんに権限がなくなるわけではありません。

有効期限ぎりぎりに急いで解約するのを避けたい人は早めに手続きを済ませておきましょう。

まとめ

ABEMAプレミアムの解約方法は?無料期間中の解約タイミングはいつがいいのか紹介してきました。

ABEMAプレミアムの解約方法は?

・アプリからプレミアムに登録している場合は、iOSアプリ、Androidアプリから定期購入を解約できます。

・WEBブラウザで登録している場合は、プレミアム登録した際のアカウントでログインしている状態で解約手続きを実行できます。

ABEMAプレミアム無料期間中の解約タイミングはいつがいい?

ABEMAプレミアムは有効期限終了日時までは権限が残りますので、解約したとたんに権限がなくなるわけではありません。

有効期限の24時間前までに解約をしないと自動更新されて1ヶ月期間が延びてしまうため、早めに手続きをしておいた方が楽です。

無料期間は登録から14日後までですので、期限ぎりぎりに急いで手続きするのを避けたい人は早めに解約しておきましょう。