サッカーワールドカップ2022イケメンランキング!海外選手に注目!

2022年11月21日に開幕予定のカタールワールドカップ!

初の中東開催となる本大会には、中東地域だけでなく世界中で注目を集めています。

そんなサッカーワールドカップ2022イケメンについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

SNSや話題性などを参考に、独自の視点からイケメンランキングを紹介していきます。

今回の記事では、

  • サッカーワールドカップ2022イケメンランキング!海外選手に注目!

について紹介します。

サッカーワールドカップ2022グッズをチェックしたい方はこちら↓

サッカーワールドカップ2022を楽天で見る


あわせて読みたい記事はこちら↓

サッカーワールドカップについてはこちら↓

サッカーワールドカップ2022海外選手イケメンランキング

1位 ジャック・グリーリッシュ(イングランド)

  • 名前:ジャック・ピーター・グリーリッシュ(Jack Peter Grealish)
  • 生年月日:1995年9月10日
  • 年齢:26歳(2022年7月現在)
  • 出身地:バーミンガム
  • 身長:175cm
  • 体重:77kg
  • ポジション:MF(WG・AMF)
  • 利き足:右足

・選手の特徴や強み

ボールを受ける際のポジショニングに優れており、頭脳プレイと技術を兼ね備えた姿は「イングランドのイニエスタ」「イニエスタの後継者」と呼ばれるほどです。

ドリブルでも相手を転ばせるほどの緩急、スピードを操ります。

高テクニックと引き出しの多さで魅せる選手と言えるでしょう。

また、ソックスをふくらはぎの真ん中あたりまでおろした独特のスタイルでプレーしていることでも有名です。

このスタイルに関しては何度か審判から注意を受けたこともあるそうですが、維持し続けています。

高祖父のビリー・ギャラティ氏がサッカー選手で、得点王になったこともある実力者。

そのため、サッカーに熱心な一家で育ち、グリーリッシュも幼い頃からサッカーファンでした。

グリーリッシュはその美しさとイケメンさでも有名で、髪型は「グリーリッシュヘア」と呼ばれてマネされるほどです。

GUCCIのブランドアンバサダーとして高額契約しており、ファッション界でも非常に注目されている存在です。

2位 ネイマール(ブラジル)

  • 名前:ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール(Neymar da Silva Santos Júnior)
  • 生年月日:1992年2月5日
  • 年齢:30歳(2022年7月現在)
  • 出身地:モジ・ダス・クルーゼス
  • 身長:175cm
  • 体重:68kg
  • ポジション:FW
  • 利き足:右足

・選手の特徴や強み

左右ウィング、攻撃的なミッドフィルダー、フォワードと、ほとんどの攻撃的なポジションをになることができる選手です。

運動量の多さと創造力、視野の広さ、パススキル、シュートスキル、ドリブル、フェイントと全般に高いテクニックとセンスを持っており、その万能さはロナウジーニョに喩えられることもあるほどです。

利き足は右足ですが、両足と頭で点を入れることができます。

20代前半の頃は守備をあまりしない雰囲気でしたが、近年では積極的な守備プレーも見られ、その強固さを増してきています。

言うまでもなく世界最高レベルの技術を持つ選手として、その地位を確立しています。

若い頃からイケメンとしても有名で、現在でもその人気を保持しています。

3位 マルコス・ジョレンテ(スペイン)

  • 名前:マルコス・ジョレンテ・モレノ(Marcos Llorente Moreno)
  • 生年月日:1995年1月30日
  • 年齢:27歳(2022年7月現在)
  • 出身地:マドリード
  • 身長:183cm
  • 体重:85kg
  • ポジション:MF / DF (CMF, RMF, RB)
  • 利き足:右足

・選手の特徴や強み

元々は守備的なミッドフィルダー、センターバックとして活躍していました。

現在は真ん中のセントラルミッドフィルダーを本職としています。

183cmの高身長を生かしたフィジカルの強さ、そしてスプリント力もあるため、どのポジションも務められる身体能力を持っています。

ボール奪取力にも優れており、相手との競り合いに勝てるだけの能力を持っているため、存在感が高いです。

どんな写真もばっちりと決まっているイケメンで、奥さんであるパトリシアさんにホームスタジアムでプロポーズしたカッコいいエピソードがあり、美男美女夫婦として有名です。

4位 パウロ・ディバラ(アルゼンチン)

  • 名前:パウロ・ブルーノ・エクセキエル・ディバラ(Paulo Bruno Exequiel Dybala)
  • 生年月日:1993年11月15日
  • 年齢:28歳(2022年7月現在)
  • 出身地:ラグナ・ラルガ
  • 身長:177cm
  • 体重:73kg
  • ポジション:FW(ST、WG、CF)
  • 利き足:左足

・選手の特徴や強み

高いテクニックを持っており、狭いスペースでもドリブルで上がることができるほどのボール技術があります。

運動量が多く、攻撃面だけでなく守備面でも貢献できる万能な選手です。

持ち前の技術を生かして、シュートやヘディングで得点を挙げており、味方のアシスト、チャンスメイクもできるタイプです。

2015年からユヴェントスに在籍していましたが、契約更新しないことをユヴェントスCEOが名言、2022年6月30日をもって7年間プレーしたチームと別れを告げることになりました。

イケメンとしての注目度も高く、Instagramのフォロワー数はなんと4768万人という世界的著名人レベルで、サッカープレーヤーとは思えないずば抜けた数字となっています。

過去にはファッション誌の表紙を飾ったこともあります。

ディバラマスクと呼ばれる、ゴールを決めた際の口元を隠すパフォーマンスは人気のポーズです。

5位 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

  • 名前:クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro)
  • 生年月日:1985年2月5日
  • 年齢:37歳(2022年7月現在)
  • 出身地:マデイラ諸島フンシャル
  • 身長:187cm
  • 体重:85kg
  • ポジション:FW
  • 利き足:右足

・選手の特徴や強み

サッカーに詳しくない人でも知っているほどの世界的スタープレーヤー。

高いドリブルテクニックを持っており、引き技、シザーズ、切り返し、股抜きなどを駆使してボールを操ります。

スピードの緩急を持たせ、方向転換もできる体幹の強さを生かし、背筋が伸びた状態でドリブルをすることができるため、姿勢をそのままにシュートを放てるという大きな強みを持っています。

イケメンとしても世界的な人気を持っており、現在は良きパパとしての一面も垣間見せています。

最近ではグラビアアイドルの篠崎愛さんが都内で行われたサッカーイベントにて、クリスティアーノ・ロナウド選手がカッコいいので応援しているという話をしていました。

さらに、注目カードにはポルトガル対スペインを挙げて、「ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド選手がかっこいいので…勝ってほしいな」とにっこり。

引用元:モデルプレス

まとめ

サッカーワールドカップ2022イケメンランキング!海外選手に注目!について紹介してきました。

・1位:ジャック・グリーリッシュ

GUCCIのブランドアンバサダーを務める、世界が認めるイケメン選手。

実力としても素晴らしく、サッカー一家の血筋を受け継ぎ、頭脳プレイと高テクニックに長けた選手です。

・2位:ネイマール

攻撃面で言うことなしの万能型選手であり、圧倒的な存在感を持つワールドプレーヤーです。

右足が利き足ですが、両足と頭で点を入れることができ、フリーキックとペナルティーキックの名手でもあります。

イケメンすぎる、と見た目でもファンを湧かせており、日本人ファンも多数います。

・3位:マルコス・ジョレンテ

高身長とボール奪取力を生かして中盤の守備に貢献できる、スバ抜けた身体能力を持っている選手です。

奥さんにホームスタジアムでプロポーズしたカッコいいエピソードがあります。

・4位パウロ・ディバラ

攻撃面でも守備面でも活躍できる高いテクニックを持った選手です。

狭いスペースでもドリブルで上がることができ、シュート・ヘディングも得意であるため点を取れる選手です。

Instagramのフォロワー数が異例の4768万人と、サッカー選手とは思えない数字を誇っています。

ディバラマスクと呼ばれるゴールパフォーマンスは人気のポーズで、ファッション誌の表紙を飾った際もこのポーズでした。

・5位:クリスティアーノ・ロナウド

世界的プレーヤーとして有名。

高度なドリブルテクニックを持っており、体幹の強さを生かしてドリブル姿勢のままシュートを放つこともできます。

イケメン、良きパパとしても長年、高い人気を誇っています。